スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校紹介。

今日は久しぶりの出勤。


というのも、モルディブの学校は2学期制で、昨日まで前期と後期の間に設けられている1週間のお休みだったのだ。


久しぶりに学校に来て、子ども達の姿を見るとなんだか安心する。



しかし!!!


今は断食中。


断食の期間、学校の授業は短縮授業となり、「体育」の授業はない。水も飲めない状況で体育なんてやってられないという理由で。


体育の授業が再開されるのが9月20日。


それまで何しよう。。。





とりあえず、、、
DSC_1863_convert_20090830204228.jpg


今日は体育で使っているグラウンドの整備をすることに。グラウンドと言っても、学校の門を出てすぐにある少し広い道。そこで体育の授業が行われている。

左手に持っている整備の道具はお願いして作ってもらったもの。なかなかの出来栄え。


グラウンド(道)に埋まっている大きな石を掘り起こし、その穴を埋める。



この作業を繰り返す。。。



汗の量が半端ない。



炎天下の中の作業は相当辛い。休憩をはさみつつもくもくと作業を続けること約1時間。


今日はもう限界だ。。。


体育の授業が再開されるまでに少しずつ進めていくことにした。





そんなこんなで今日は俺が勤める学校を紹介したいと思う。




その名も「Madhrasathul Ifthithaah School」 (マドゥラサトゥール イフティター スクール)

DSC_1865_convert_20090830205918.jpg


外見はなかなか立派。


1年生~12年生(日本の小学校1年生~高校3年生)の男子生徒396名、女子生徒390名が在籍する小中高総合校。


1クラス約25名。1学年3クラス。


教員数は77名。(半分以上がインド人)


午前中が1年生と8~12年生、午後が2~7年生というように午前と午後に分かれて授業が行われている。


午前の授業が始まるのが朝の7時。授業は1コマ35分で授業と授業の間の休み時間はなくテンポ良く授業が行われる。途中9時20分から40分間の休み時間が設けられており、その時間に一度家に帰りご飯を食べたりする。これは小さな島だからこそ出来ること。そして午前の授業が終わるのが12時55分。


午後の授業は13時15分から始まり、途中15分間の休み時間をはさみ、終わるのが17時35分。


DSC_1866_convert_20090830210644.jpg


授業が終わると生徒達は迎えに来た親と共にこの門から帰ってゆく。


そんな生徒達を学校の2階から夕陽を眺めながら見るのが毎日の日課だ。


この2年間で生徒達はこの学校に通いながら身も心もすくすくと成長してゆくんだろうな。。。




俺もそんな生徒達と共に「人」として、「体育教師」として成長していきたい。



























コメントの投稿

Secret

頑張ってるみたいだな!
モルディブの子に野球の素晴らしさを教えてきてくれ☆

大変だろうけど楽しくやってるみたいだね!
ってか学校綺麗~

頑張れよ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011年ブログ訪問者数。
       
We are 青年海外協力隊!同期のブログ。
帰国カウントダウン。
FC2ブログ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。