スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月のはじめに。

DSC_4404.jpg

水がいっぱいに入ったタンク10個は超ヘビー。

さすがに積み過ぎだと思う。



DSC_4405.jpg

ほら。パンクした。

そんな状況でも笑ってる。

心に余裕さえあればアクシデントでさえ楽しめる。

人間ってすげぇ。



昨日はカレンダーにも表記されていないサプライズ休日。

いきなり全国的に休日になるなんてさすがモルディブ。

嫌いじゃない。



せっかくなので久しぶりに島を出てみる。

要はピクニック。

水、食料、遊び道具、あらゆるものを船に積み込み予定から30分遅れて出発。

30分遅れは優秀なほうだ。



DSC_4413.jpg

心地よい風が吹き付ける船の2階は気分を最高に良くしてくれる。



DSC_4416.jpg

DSC_4414.jpg

今回の旅の友は学校関係者。

先生はもちろんのこと、事務の人、その子どもたち。

国籍もモルディブ、インド、そして日本とまさにインターナショナルな旅。



DSC_4421.jpg

出発から30分後。

目の前に見えるのが今回の目的地。

1周15分程の小さな無人島。

ある時は遊びを求めてモノで溢れる都会に行く。

そしてある時は遊びを求めて何もない無人島へ行く。

人間って極端。


DSC_4423.jpg

DSC_4424.jpg

大量の荷物と40人の人間が無人島に上陸。

その瞬間そこは遊びのフィールドと化す。



DSC_4476.jpg

DSC_4474.jpg

DSC_4428.jpg

DSC_4445.jpg

DSC_4468.jpg

DSC_4471.jpg

SANY0074.jpg

さすが世界に誇るモルディブの海。

こうしてキレイな海を改めて見ると自分がモルディブに居ることを実感する。



モ人って一緒に仕事してるとむかつくこと山ほどあるけど。

やたらフレンドリーなところとか、驚くほど世話好きなところとかあってなんだか憎めないんだよね。

そんな人たちがいつも周りにいるから島での生活もなんだかんだ楽しくて。

こうしてピクニックにも一緒に行ったりする。

この人たち無しでは2年間やっていけないなと改めて実感。

ゴミを持って帰らなかったり、海へのポイ捨てはやっぱり許せないけど。

いつも笑わしてくれて。

いつも気遣ってくれて。

いつもご飯食べさせてくれてるおけげで俺は楽しく生きてます。



気づけばもう3月。

今月も無理せず全力で。




コメントの投稿

Secret

sho---ta

念願のサプライズblogデビューだよ(笑)

いいねぇ~♪

優しくあたたかい人達と、綺麗な海に囲まれている翔太。幸せだね。
もう3月かぁ。今月も全力で頑張ろう!!

海ヤバっ!
日本の海クソやな(笑)

yukari
村でネットつながるの?更新楽しみにしてるよ。ゴキブリいっぱいのトイレの写真もいつか載せてね。

美香
早いものでもう3月だ。色々大変だろうけど、頑張ろう大井町。

1番レフト
こっちの海はマジですごいぞ。でも日本の海も捨てたもんじゃないよ。きっと。


2011年ブログ訪問者数。
       
We are 青年海外協力隊!同期のブログ。
帰国カウントダウン。
FC2ブログ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。