スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きる。

DSCN5473.jpg

先日友達のブログを見て衝撃を受けた。


そこに書かれていたのは「日本帰国」の文字だった。
治安が悪化した影響で日本撤退が決まったそうだ。
任期を2ヵ月残しての悔やまれる日本撤退だったそうだ。


これでオレの知っている限り3ヶ国が日本撤退となった。
チュニジア、ニジェール、ブルキナファソの3ヶ国だ。
撤退の理由はいずれも治安の悪化だ。
日本への撤退は命を守る事を最優先しての判断だ。
日本撤退となった国はきっと他にもあるはずだ。


当初派遣予定だったパキスタンではテロが相次いでいる。
死者も多数出ているとインターネットのニュースで見た。
その度にオレは鳥肌がたつような思いをしているのだ。
日本を離れ途上国で暮らしてはっきり分かったことがある。


人間にとって一番の幸せとは「生きている」という事だ。



コメントの投稿

Secret

チュニジアより

2週間前にエジプト、チュニジア両国は無事に再赴任出来ました^^v
でも、入れ替わるようにシリアも撤退になっちゃったよ・・・。
中東各国では、独裁政権から民主化を得ようとデモが相次いでいます。
再赴任出来たものの、国内任地変更になってしまい、担当していた生徒たちに会いに行くことすら出来ないのは悲しいです。
でも、これは革命なので、国民達を応援して行きたいと思っているよ^^
翔太バーイーも残りのラストスパート頑張ってね!
2011年ブログ訪問者数。
       
We are 青年海外協力隊!同期のブログ。
帰国カウントダウン。
FC2ブログ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。