スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のび太よ、良く聞け朗報だ。

DSCN5415.jpg

現在モルディブの学校ではテストが行われている。


前期の終わりに実施される大事なテストだ。
ペンを片手に登校しテストを受ける生徒たち。
職員室では先生たちがテストの採点を行う。


そんな中先生たちの採点方法に目がとまった。
彼らは日本とは明らかに違う採点方法をしているのだ。
日本では正解にはマルを付けるのが一般的だ。
そして不正解ならチョメを付けるのが一般的だ。


そんな日本の常識がいとも簡単に破られるのが海外だ。
ここモルディブでは正解にはチョメを付けるのだ。
日本の採点方法とは全く逆の採点方法だ。
したがって満点の解答用紙にはチョメが並ぶ。
日本だったらそれは0点の解答用紙だ。
しかしこの国ではそれが満点の解答用紙となるのだ。


だからのび太よ、0点のテスト用紙を燃やす前に良く聞け。
そのテスト用紙を燃やさずこの国に持ってくるがよい。
そして自信満々にこの国の人たちにそれを見せてやれ。


そしたらお前はその時点でデキスギ君に変身だ。
きっとみんなから尊敬の眼差しで見られるはずだ。
あのしずかちゃんもそんなお前に必ずメッロメロだ。


さぁ、今すぐ引き出しの中にある0点の解答用紙を回収だ。
そして今すぐモルディブ行きの飛行機に乗り込もう。




コメントの投稿

Secret

私、まだ慣れないなぁ…
だって、このブログの写真見た時、「モルディブにものび太がいたんだ」って思いましたもん(笑)
読み進めてく中で、あーそうだったって気づいた。
っていうか、モルディブのテストって簡単なんですか!?うちの島は全然ピリピリ感がない。テスト週間だからって、気合入れて勉強してる感もない…
でも、リピートしてる人は結構いる(笑)
不思議な国です。

>はとぅま
モルディブのテストが簡単かどうかは分かりませんけど、この間0点の解答用紙見ましたよ。モルディブにものび太はいるみたいです。それとマルバツ問題を10問中9問間違えている子も居ました。ある意味すごいですよね。
2011年ブログ訪問者数。
       
We are 青年海外協力隊!同期のブログ。
帰国カウントダウン。
FC2ブログ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。