スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥になろうと試みている人選手権。

DSC_6651.jpg

「あぁ、あの鳥のように空を飛びまわりたい」


誰もが一度はそう思ったことがあるだろう。
その願いを受け、今宵ついに開催。
第1回鳥になろうと試みている人選手権。


今夜は先日行われた第1回選手権の結果発表の日だ。
約70億といる人類の中、最も鳥に近づいたのは一体誰だ。
さっそくその結果をご覧いただこう。


それでは3位から順番にどうぞ。




DSCN1504.jpg

第3位。

その名もミダーフ。通称下ネタど変態男。
下ネタを連発し、一人で笑っている陽気なやつ。
飛びたい気持ちは伝わるがまったく高さがない。
彼よりもむしろ後ろの海のキレイさに目がいきそうである。
そんな彼だが下ネタを控えれば来年は期待が出来そう。






DSCN1054.jpg

第2位。

小学校5年生にして最年少入賞。
運動神経抜群でうちの近所に住むダ―イン。
多少日本語も話す知的な少年。
最近日本のアニメ「ドラゴンボール」にハマっている。
うちに来てソファーの下に潜り込むクセだけはやめてほしい。
でも彼のおかげでソファーの下はいつもキレイ。ラッキー。







IMG_6309-2.jpg

第1位。

文句なしの優勝。オレ。
鳥になろうと試みている人間とあるけど。
もはやこれは鳥になることに成功した人間だ。




以上、第1回鳥になろうと試みている人選手権の結果でした。
俺の方がもっと鳥っぽいぞとか。
鳥の方がもっと俺っぽいぞとか?
何でもいいからこのランキングに意義のある人は連絡してね。


史上最強の挑戦者求む。


なんかくだらないブログでホントごめんね。




コメントの投稿

Secret

2011年ブログ訪問者数。
       
We are 青年海外協力隊!同期のブログ。
帰国カウントダウン。
FC2ブログ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。