スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行って来たぞ、スリランカ。

DSC_0245.jpg

モルディブという国で生活して1年半。
島生活を満喫すること1年半。
口にするのはカレーやお魚。
会話はもっぱらディベヒ語はかり。


んー、そろそろこの国出るか。
何かスリランカ面白そうだな。
よっしゃ、スリランカに行こう。


ってことで、11泊12日で行ってきたぞ。
仏教と紅茶の国スリランカに。


車の排気ガスで空気がメチャクチャ汚くて。
6時間のバス移動で服はほこりと砂まみれ。
1年半ぶりのマックやケンタッキーに大興奮。
その興奮をさらに高めたのは焼き肉屋と日本食屋。
どれも一年半ぶりのこと。ほんと激うま。
7つの世界遺産も圧巻だし、人々の笑顔にも癒やされる。


すご過ぎるぜスリランカ。


俺の欲していたものが目の前にある。
ビールは飲めるし飯はうまい。
たまんねーなこの国は。


でもやっぱ途上国だなって感じるところも沢山あるよ。
道には物乞いがいるし、ちっちゃい子どもも道で寝てる。
首都は栄えてるけど、田舎はやっぱ貧しさ感じるよね。
気温も地域によって全然違う。マフラー買ったもん。
野良犬も野良牛もそこらじゅうに居るよ。狂犬病の危険あり。
銃持った警察も町中に居る。内戦終わったばっかだもんね。
きっとこの国で活動している隊員は大変なんだろうな。


満月の日は仕事もお休みになって酒も販売されない。
お坊さんがバスに乗ってきたら席を譲らなければいけない。
このスリランカ特別ルールはちょっとビックリだよね。


高校の時の修学旅行でオーストラリア。
高校の時に家族旅行でハワイ。
そして今住んでいるモルディブ。
先日行ったスリランカ。
俺はそんなに多くの国に行ったことはない。


だからもっと色んな国を見てみたい。


今回の旅をしてみて単純にそう思ったよ。
世界にはまだまだ俺の知らないことが沢山ある。
それを知ることは俺にとってすごく刺激的。


もっと世界を知りたい。
そして、世界の北野や世界のナベアツ。
彼らに引け劣らない世界を知る男になりたい。


ホントに行って良かったスリランカ。


ということで、とりあえず写真見せます。
スリランカの風景です。それではどーぞ。


DSC_0100.jpg
スリランカではこうしてフルーツが沢山売られている。
野良犬は町の風景に溶け込んでいます。


DSC_0233.jpg
スリランカの交通手段といったらこの三輪車。
料金のぼったくりに注意。


DSC_0209.jpg
さすが仏教の国だね。町のいたるところに大仏があるよ。


DSC_0216.jpg
お寺の中で撮影。


DSC_0162.jpg
スリランカで活動する同期のサッカー隊員。
彼らしさがすごく出ているステキな活動でした。
現地語ペラペラで子どもたちの扱い方はピイカイチ。


DSC_0503.jpg
町の至るところでお坊さんを見かけます。


DSC_0545.jpg
ゾウと象とぞう。ゾウだらけで迫力満点です。


DSC_3872.jpg
んーーーー、ただただいい写真。


DSC_3911.jpg
1年半ぶりに電車に乗りました。
各駅に止まるたびにフルーツやお菓子が売られます。


DSC_3954.jpg
スリランカはお茶で有名です。
お茶の葉を摘むおばちゃんたち。
毎日の作業で手の皮はカチカチでした。


DSC_3985.jpg
町中には銃を持った警官が沢山居ます。
最近まで内戦が行われていた国ですからね。


DSC_4004.jpg
コブラとさるの戦いを見ました。
路上で通りすがりの人に披露し、お金を儲けています。


P1070331.jpg
ゾウに乗ったぞー。乗り心地は良くないぞー。


以上、おしまい。
あっそーいえば、年が明けたね。
こっちはお正月ムードゼロでございやす。


あっ、はっぴーにゅーいやー。






コメントの投稿

Secret

2011年ブログ訪問者数。
       
We are 青年海外協力隊!同期のブログ。
帰国カウントダウン。
FC2ブログ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。