スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄壁の守り。

DSC_5715.jpg

最近、同僚のインド人教師のパソコンが盗まれた。
数日前、近所の家の前に置かれたジョーリが壊された。
事務所の人たちが俺の島に視察に来たのが去年の10月。
その時指摘されたのが俺の家の防犯対策の甘さだった。
それから1週間、首都の事務所から大量のカギが送られてきた。


「このカギ家に取りつけてほしいんだけど。」
「オッケー。じゃ、明日取りつけに行くよ。」


そう答えた学校の人。その言葉を聞いてから早8ヵ月。
8ヵ月間放置されていたカギが昨日ようやく取りつけられた。
これで家に設置されているカギの数は合計16個に増えた。
ちなみに上の写真は部屋のドア。カギが5個に覗き穴1個。


「ってか部屋に覗き穴あっても意味なくない?」
「俺一人暮らしだからリビングに人が居る訳ないじゃん。」
「もしリビングに人が居たとしたらその時点でアウトでしょ。」
「たしかにそうだな。これ意味ないかもな。」
「でもほら覗き穴からリビングのテレビが見えるぞ。」
「ホントだ。でもそれなら普通にリビングで見るわ。」


とにもかくにもこれで家は鉄壁の守備を手に入れた。
さぁ盗人さん。いつでも俺のお家においでなさい。






コメントの投稿

Secret

2011年ブログ訪問者数。
       
We are 青年海外協力隊!同期のブログ。
帰国カウントダウン。
FC2ブログ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。