スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おわりに。

DSC_2444.jpg

あなたに会えて




DSCN4396.jpg

ほんとうに良かった
  




DSCN5842.jpg

嬉しくて嬉しくて





DSCN5925.jpg

言葉にできない






DSCN5926.jpg

ラララ ララーラ






DSCN5617.jpg

ララ ララ ララーラ







DSCN5699.jpg

ラララ ララーラ






DSCN5151.jpg

言葉にできない





2年間の任期を終え今日の夜日本へ帰国します。


文化の違いとか言葉の壁とか宗教の壁とか
辛く困難なことなんて腐るほどあった
くじけそうになりそうになったときだってあった
それでも「2年後に日本に帰る」と決めて来たから
途中で帰ることなんて考えなかった
2年間という任期を全うしたかったし
もう一度何かをやり遂げたかったから


最初苦痛だったことがいつの間にか普通になり
文化や言葉、宗教の壁が低く見え始めた
日本にいる時の100倍くらいの喜怒哀楽を感じて
日々モルディブ人にむかつき
日々モルディブ人に助けられた
時間にルーズなところも仕事が遅いところも
あの優しさとフレンドリーなところを見たら
すべてがチャラになって
あの人間性に惹かれてしまう


日本にないものがここにはたくさんあって
日本に当たり前にあるものがここにはない
ここに来てこの国で暮らして
幸せの定義が少し変わった気がする
お金がなくったってものがなくったって
島の人たちはみんな楽しそうに暮らしてた


異国の地から来た肌の色も違う青年を
島人の一員のように扱ってくれて
日本では感じたことのなかった
人間のあたたかさを感じた


日本を出て海外を知った2年間でもあったし
海外に出て日本を知った2年間でもあった
もうこんな貴重な経験はできないと思うし
この2年間で感じたことを一生忘れずに覚えていたい


これまで日本で支えてくれたみなさん
各地で活躍しているモルディブ隊員のみなさん
そして事務所関係者のみなさん
最後にナイファル島のみんな
これまで本当にお世話になりました


そしてこれまでこのブログを読んでくれたみなさん
これまで本当にありがとうございました


それではまた会う日まで。



スポンサーサイト
2011年ブログ訪問者数。
       
We are 青年海外協力隊!同期のブログ。
帰国カウントダウン。
FC2ブログ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。