スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水泳レッスン。

DSC_4377.jpg

スプーン、フォーク、箸。

その全ての機能を兼ね備えたのが右手。

今日も右手で飯を食う。

温かさを肌で感じながら、5本の指と手のひらを使ってご飯を混ぜる。

というか、こねる。

困るのはペットボトルのフタを開けようとする時。

ベトベトの右手は機能停止で、左手のみでフタを開ける。

もしくは、一人がボトルを抑えて、もう一人がキャップを回す。

二人揃えば困難は案外簡単に乗り越えられる。




気づけばモルディブに来て8ヵ月が経過。

もう8ヵ月。

それとも。

まだ8ヵ月。

どちらにせよ、先はまだ長い。

やらなきゃいけないこともやりたいことも沢山ある。




とりあえず、昨日今日は水泳指導。

時間と体力に余裕さえあれば何でもやるつもり。

今回は外部指導者のサポート役なので気楽に。

もちろんプールなんてあるわけないので海へGO。

危険いっぱいの海なので気を引き締めて。




SANY0043.jpg

SANY0044.jpg

SANY0049.jpg


この国に来て驚いたことの一つ。

それは「泳げない人が多い」ということ。

ここは島国モルディブ。

どこを見渡しても島の周りは海。

いくら海が近くても泳げない人は泳げない。



3時から夕方6時まで。

1クラス1時間。計3クラス3時間。


SANY0029.jpg

本日のレッスン終了。

子どもたちは泳ぎよりも魚に夢中で。

警備の大人たちは警備そっちのけでじゃれ合う。

そして俺は遠くでジャンプするイルカの群れに目が釘付けになった。






平日の明日は体育の授業があるので参加することは出来ないが、

明日も続く水泳指導。

海水飲んでも。

鼻に海水入っても。

モルディブの海で泳げるなんてそんな贅沢な事はない。



頑張れ、海を怖がる子どもたち。



スポンサーサイト
2011年ブログ訪問者数。
       
We are 青年海外協力隊!同期のブログ。
帰国カウントダウン。
FC2ブログ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。